神戸市垂水の会席料理は、安い・美味しいの海鮮鮨処 増田屋にお任せ

お役立ちコンテンツ

【神戸】知っておきたい寿司屋でのマナーやいいお店の見つけ方

【神戸】寿司屋でのマナーや店選びを解説!

寿司は日本を代表する料理の一つで、寿司屋は素敵な食事ができる場として高い人気を得ています。そんな寿司屋では、食事の際に意識したい様々なマナーがあります。マナーを知らないままだと恥をかいてしまったり、ほかの方に不快な思いをさせてしまったりするかもしれません。

この記事では、寿司屋でのマナーや、気を付けたい行動について解説いたします。また、美味しい寿司屋を選ぶ際のポイントもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

【神戸】知っておきたい寿司屋でのマナーと気を付けたい行動

寿司屋に限らず、食事に関するマナーは人に不快感を与えず、素敵な時間を過ごすために非常に重要です。マナーと聞くと難しい印象を持つかも知れませんが、最も大切なのは思いやりの心です。マナーを守ろうと固くなりすぎる必要はなく、あくまでその場にいる全員がよい時間を過ごせるような、心遣いが求められるのです。

ここでは、神戸の寿司屋を訪れる前に知っておきたいマナーや、気を付けたい行動について解説します。

【神戸】知っておきたい寿司屋でのマナー
寿司と醤油

寿司屋でのマナーは、食事の時間を素敵な時間にするのはもちろん、寿司をより美味しく食べるためにも大切です。

ぜひ、以下の内容を意識してみてください。

ネタを頼む順番

寿司屋で気になるマナーとして、ネタを頼む順番が挙げられます。

  • 白身や酢締めなど味が淡白なもの
  • 赤身や魚卵など味が濃い目のもの
  • 煮汁を煮詰めて味付けしたもの
  • 巻き物(終わりの合図)

原則として上記の順番で注文すると、味が影響せず美味しく食べられるでしょう。しかし、食べたいものを好きに注文するのも一つの方法です。基本的な順番は押さえつつ、その場に合わせて好きなものを選びましょう。

もし選び方がわからなければ、おまかせで注文すると安心です。

醤油のつけ方

醤油をつけすぎてしまうと、せっかくの寿司の味がわからなくなってしまいます。見た目の美しさが損なわれるうえ、「味がわからない人」という印象を持たれる可能性もあります。

醤油を適度につけるためには、以下の方法がおすすめです。

  • 握り:ご飯ではなくネタに少しつける
  • 軍艦:ガリやきゅうりに醤油をつけて垂らす

このように醤油をつければ、つけすぎることなく素材の味を楽しめます。

手と箸食べやすいほうで食べる

寿司を食べる際は、手で食べても箸で食べても問題ありません。手で食べるのが推奨されているとはいえ、箸で食べることにもメリットがあります。「食べ方が誤っている」と不安に感じる必要はないため、食べやすい方法を選びましょう。

ただし、ガリを手で食べるのはマナー違反なので注意が必要です。

苦手な食材やシャリ少なめはあらかじめ伝える

苦手な食材がある場合やシャリを少なくしたい場合、あらかじめ伝えましょう。無理をしてしまうと食事を楽しめないだけでなく、せっかくの食材がもったいないです。

食べようという気持ちは素敵ですが、自分も周りもいい時間を過ごせるよう、事前に伝えるのも一つの方法です。

【神戸】寿司屋で気を付けたい行動とは?
お皿に並んだ寿司

続いては寿司屋で気を付けたい行動についてご紹介します。

香水やタバコは厳禁

寿司屋で食事をする際には、香水やタバコなど匂いの強いものは避けましょう。

寿司や会席料理など和食の多くは、素材や出汁などの香りがとても繊細です。強い匂いがするものを纏っていると、食事で得られる楽しみが減ってしまいます。店内にいるほかの方にも迷惑となってしまうため、匂いには特に注意が必要です。

アクセサリーや腕時計は外す

特にカウンターに座る場合は、装飾品についても注意しましょう。

寿司屋のカウンターには、柔らかく肌触りのいい木材が使われているケースが多いです。見た目の美しさや心地よさがありますが、傷がつきやすいという注意点があります。

カウンターには手や腕が触れるため、その際にアクセサリーや腕時計があたってしまうと、簡単に傷がついてしまいます。そのため、アクセサリーや腕時計は外しておくのがおすすめです。

ネタとシャリを別々にしない

寿司を食べる際は、ネタとシャリを別々にするのは厳禁です。必ず一緒に食べましょう。一口で食べるのが難しいからと、途中で噛み切る、小さくして食べるなどの行為も適切とはいえません。シャリを小さくしてもらうなど、一口で食べられるように工夫をすると安心です。

おしゃべりのし過ぎは控える

お店や状況にもよりますが、おしゃべりはうるさくなりすぎない程度に控える必要があります。落ち着いた雰囲気も寿司屋の魅力であるため、空気を損なわないよう注意しましょう。

ただし、カジュアルな寿司屋や個室など、喋っても問題ないケースもあります。雰囲気に合わせた対応をすることが大切です。

神戸でおすすめの寿司屋をお探しでしたら、ぜひ増田屋をご利用ください。貸し切り対応による広い個室の用意が可能なため、大人数が集まる慶事やランチなどでもゆっくりお過ごしいただけます。

出前も実施しているため、人数が多くご来店が難しい場合でも、美味しい料理をお楽しみいただけます。出前メニューは寿司だけでなく会席料理も豊富なため、慶事など幅広い年代の方が集まる場でもご利用いただけます。

会席・寿司の出前メニューについては、ぜひ以下のページをご覧ください。

いい寿司屋の見分け方とは?神戸でおすすめの寿司屋を紹介!

よりよい時間を過ごすためには、いい寿司屋を選ぶことが大切です。また、ランチや慶事など、使うシーンによってお店の選び方も変わります。場合によっては、出前を依頼するのもおすすめです。

ここでは、いい寿司屋の見分け方や、神戸でおすすめの寿司屋をご紹介します。寿司屋を選ぶ際に、ぜひ参考にしてください。

【神戸】いい寿司屋の見分け方
寿司を握る

ここでは、いい寿司屋の見分け方として最低限押さえたいポイントをご紹介します。

清潔感があるか

いい寿司屋を見分ける方法として、清潔感のチェックが挙げられます。素敵な時間を過ごせる寿司屋は、例外なく清潔感があります。外装・店内ともに清潔感を確認しましょう。

お客さんの座る席や寿司が置かれるカウンターなどはもちろん、ツケ台・布巾なども大切なポイントです。口コミを調べた際、清潔感について苦言があれば注意してください。

接客や電話対応が丁寧かどうか

寿司屋に限らず素敵な時間を過ごせる飲食店というのは、お客さんへの接し方が丁寧です。

来店前にチェックする方法として、事前の電話が挙げられます。予約や質問をするために、お店へ電話してみましょう。個室の有無や出前対応の可否など質問にきちんと答えてくれるか、言葉遣いは丁寧かなどをチェックしてみてください。

光り物やかんぴょう巻きは実力をはかれる

寿司屋の実力をはかりやすいネタとして、光り物やかんぴょう巻きが挙げられます。

例えばコハダなどの光り物は安価ですが、下ごしらえに手間がかかるネタです。そして作業が甘いと味が落ちるため、目玉商品とはならないものの丁寧な下ごしらえが求められます。かんぴょう巻きも同様に、手間のかけ具合が味に大きく影響します。

売上への貢献度が低いものの丁寧な作業が必要なネタは、寿司屋の本当の実力をはかるうえで役立ちます。

【神戸】おすすめの寿司屋をご紹介
美味しそうな寿司

ここでは、神戸でおすすめの寿司屋をご紹介します。個室の有無や利用シーンについても解説しているので、利用目的に合わせてお選びください。

増田屋 本店
住所 〒655-0893 兵庫県神戸市垂水区日向2-5-17
電話番号 078-705-0333
営業時間 11:00~20:30(ラストオーダー20:00)
定休日 火曜日(祝日が重なる場合は営業)
URL https://sushi-masudaya.jp/

増田屋では、寿司と会席料理をメインに提供しています。

個室や貸し切りの対応もしているため、慶事などの場面でもご利用いただけます。また、ランチ・ディナーどちらの時間帯も営業しています。

さらに寿司・会席料理どちらも出前が可能なので、大人数での集まりにもお気軽にご相談ください。

鮨 生粋
住所 〒658-0016 兵庫県神戸市東灘区本山中町3-3-6
電話番号 078-411-1904
営業時間 17:00~22:30(ラストオーダー21:00)
定休日 月曜・月1日平日不定休

「鮨 生粋」は摂津本山駅から600mほどの場所に位置するお店です。ミシュラン星2を獲得しており、高い評価を得ています。

カウンター席のほか、個室も用意されています。ただし、席数の都合上大人数での利用は難しいため、ごく少人数での利用におすすめです。

なお、ランチ営業は行っていないため注意しましょう。

鮨 栄美古
住所 〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1-9-11
電話番号 050-5487-0845
営業時間 17:00~22:00
定休日 日曜・祝日
URL https://emiko.gorp.jp/

「鮨 栄美古」は三ノ宮駅から徒歩5分ほどの場所に位置する寿司屋です。カウンター10席と4名の個室が用意されています。

メニューはおまかせコースのみで、旬の食材を楽しめる内容です。また、寿司に合うお酒の種類が豊富で、定番の寿司ネタだけでなくオリジナリティが高いネタが多いことも特徴です。

神戸の寿司屋をお探しなら!ランチやディナーから慶事などの貸し切りも対応

寿司屋のマナーや、いい寿司屋の見分け方などをご紹介しました。寿司屋に限らず、飲食店で周りの方も含め素敵な時間を過ごすためには、マナーを守る必要があります。様々なマナーがありますが、すべてに共通する大切な要素は心遣いです。食事の時間をいいものにできるよう、心遣いを忘れないようにしましょう。

神戸でおすすめの寿司屋をお探しなら、増田屋へご来店ください。増田屋は旬の食材を活かした寿司、会席料理をご提供しています。

ランチ営業・出前も行っており、様々なシーンでご利用いただけます。気軽にお寿司を楽しんでいただけるお店なので、日常のランチから慶事などの仕出しまで、お気軽にご利用ください。

神戸の寿司屋は美味低廉のコンセプトでお客様と歩んできた増田屋!

会社名 有限会社増田屋
営業時間 11時00分~20時30分(ラストオーダー 20時00分)
本店 〒655-0893 兵庫県神戸市垂水区日向2丁目5−17
TEL 0120-130-933
TEL2 078-705-0333
定休日 毎週火曜日(祝日が重なる場合は営業いたします)
交通 JR西日本・山陽電鉄垂水駅より北へ徒歩7分
駐車場 あり(8台)
平磯店 〒655-0892 兵庫県神戸市垂水区平磯1丁目1−23
TEL 078-752-1111
定休日 毎週月曜日・月2回 火曜日(祝日が重なる場合は営業いたします)
交通 JR西日本・山陽電鉄垂水駅より国道2号線沿いを東へ徒歩10分
駐車場 40台
URL https://sushi-masudaya.jp/

お問い合せはこちら

Contact

本店

078-705-0333

神戸市垂水区日向2-5-17

平磯店

078-752-1111

神戸市垂水区平磯1-1-23

TopPageへ戻る